りんりん便りは、葉山にある“手ぬぐい・りんりん”の公式サイトです。

“手ぬぐい・りんりん”の手ぬぐいは、すべてオリジナルデザイン、手ぬぐいの染色技法は昔ながらの注染(ちゅうせん)です。まぁまぁ、どうぞどうぞ、ゆっくりご覧になっていってくださいませ。


■ 季節の写真

砂浜についた足跡を柄にした「砂浜縞」です。
砂浜についた足跡を柄にした「砂浜縞」です。

■ お知らせ

「葉山生まれの手ぬぐい展 at mikan屋」_2017.6.9記

 

日程:7月14日(金)〜17日(月/祝)

時間:7時〜4時半ごろ

場所:mikan屋(葉山の森戸海岸の近く)

 

手ぬぐい・りんりんの手ぬぐいは、そこに暮らしているからこそ生まれた柄、葉山生まれの手ぬぐいです。その手ぬぐいを、mikan屋のギャラリースペースにヒラヒラ展示させてもらいます。オーナーの曾おじいさんがコツコツ自分で建てたという築100年の古民家を、ギャラリー&カフェによみがえらせた空間は、ゆったりのんびり落ち着いて、なんとも手ぬぐいが似合うんです。

 

mikan屋

神奈川県三浦郡葉山町堀内1223

046-890-1854

https://mikanya.jimdo.com

::::::::::::::::::::::::::::::

2016年/青空アート市のりんりんテント
2016年/青空アート市のりんりんテント

葉山芸術祭/青空アート市_2017.4.10記

※終了しました

 

今年も参加出店します。

テントの場所は、イベント本部のすぐ裏手(No.50)です。今年は、りんりんオリジナルの手ぬぐいの他にも、大阪の手ぬぐい専門店「まま・めぞん」のみちよさんと「工房カモ」の志野さんがオススメ手ぬぐいを持って応援に来てくれます。手ぬぐいマニアが聞いたら泣いて喜びそうな関西からの応援団。きっと素敵な手ぬぐいがたくさん並ぶはずです。手ぬぐい好きは、ひな壇最下段の「りんりんテント」へ直行してください!

 

■日程:2017年5月13日(土)・14日(日)

■時間:10時〜17時

■場所:森山神社/境内ひな壇最下段(No.50)

 

※葉山芸術祭/青空アート市

 


■ Twitter


■ Facebook

facebook_logo

手ぬぐい・りんりん

 

https://www.facebook.com/tenuguirinrin